10時バレッタ(マルタ)着。マルタは南イタリアとアフリカ大陸の中間にある島。

かわいらしく美しい街。とても気に入る。昔の貴族の館が連なる旧市街と、お店などでにぎわう新市街に行きましたが、おとぎ話の中にいるかのような街並み。教会の内部も、イタリアやフランスにある教会とはまた違う、壮大でゴージャスで神秘的な美しさ。街から街への途中の道には、オリーブがたくさん実った木やサボテンの林がありました。

ユーロ圏ですが物価はとても安く、マルタ名物のレトロなバスに乗るには、ほんの0.4~0.5ユーロ程度。ちょうど腕時計が、電池切れで止まってしまったのですが、小さな小さな、ほこりをかぶったような時計屋さんを発見したので、電池交換してもらいました。料金はまさかの4ユーロ。

いつかまた必ず訪れたいと思う街でした。

18時出港。