2月のある日、シンガポールに行きました。

1年半前に行ったときの記憶も新しく、とくにこれといった目的もなかったので、2階建てオープントップバスに乗って周回したり、ウインドーショッピングしたり。

空の上に船が浮かんだような特徴的な形のカジノホテル「マリーナベイサンズ」がOPENしていた。時間があったら、のんびりと屋上プールに入ってみたいと思ったり。

気にいっている場所は、チャイナタウンにある大きな寺院 (Boodha Tooth Relic Temple and Museum)。大きな建物の中は、絢爛豪華な仏像で埋め尽くされている。ここからほど近くの台湾デザートレストラン「味香園」では、体が冷えるほどの巨大氷デザート。また、ぜったいはずせないのは、リトルインディアにある24時間営業デパート「ムスタファセンター。」深夜にふらふらになりながらくまなく品物をチェックしたい。この付近のインド料理レストランはどこもかなりの絶品。

フラトンホテルで土日のブランチに実施されている飲茶オーダービュッフェは予約必須。美しいホテル内にあるのに、価格はお手頃。

帰りはチャンギ空港内のラウンジでゆっくり。奥の方に隠れトビラか?と思うほどめだたないトビラがあり、その先もひっそりとラウンジが続く。誰も気づかず、入ってくる人がほとんどいないので、自宅リビングのようにテレビ前のソファーでゆっくり落ちつけて、フードもそろっていて、シャワーも浴びられる。おすすめです。