Archive for 9月, 2008

カフェ ベラビスタ in マンダリンオリエンタルマカオ

マンダリンに入ってる「カフェベラビスタ」の雰囲気が大好きです。

マカオスタイルらしいのですが、ヨーロッパ調と中国っぽいアジアンスタイルのMIX。

白壁にゴールドの装飾、大きな窓と白い籐のソファと思えば、アジア的な盆栽や中華家具など。

ゆったりした感じもいいのです。

ここは以前は24h営業だったのに、今は夜12時までの営業になっててちょっと残念。


 
 
 


 
で、いつもたのむ「クラブハウスサンドウィッチ」が以前と変わってる~。残念。

食パンの三角だったのが、ライ麦パンにはさんで2つにカットしただけになって、

豆板醤入りマヨネーズ添えになってる。

シェフがかわったとのことらしい。

海南チキンライスはとってもおいしい。とくにスープが。

それとマカオ名物「エッグタルト」もいただきました!


 

香港・マカオB級?グルメ

食べたいものがたくさんあって、いろいろいろいろ食べました~。

この写真見たらおなかすいちゃうかも。

 

まずは香港の空港に着いたら「許留山」でデザート。

楊枝甘露のメロン版。メロン果汁の中にタピオカとマンゴーアイスとメロンとグレープフルーツ入り。


マカオのカジノ「サンズ」内の粥麺屋さんで焼豚とエビワンタン麺。


 


 

地元の人にも人気の飲茶屋さんには朝10時頃ブランチで。安くておいしい。


 


 

ここもいつも行ってるセナド広場の「龍記酒家」。なんともいえないレトロ感がいい感じ。

髪をオールバックにしたおじさんが、てきぱきとおしぼりをかえてくれたりと。

前回、麺系がとってもおいしかったので期待してましたが、今回は調味料を何か忘れたかと

思うくらいの味ナシラーメン。これでいいの????焼きそばは普通においしい。


 

で、またまたブランチ飲茶。エンペラーホテル内の飲茶屋さん。こんなオーダーシートに

記入して注文します。

はじめて口にする調味料があったので、買いたいと言ったら巨大な瓶に詰めてくれました。


 

香港に夜遅く戻って、寝たらあとは早朝帰らなきゃならない。適当な近所のお店でごはん。

マカオに行ってるのにポルトガル料理を食べない私達。

フォーシーズンズホテル・マカオ  プレオープン 

 ベネチアンの隣に、フォーシーズンズホテルとショッピングモールができ、

そのプレオープンでした。豪華ながらも落ち着いた感じで素敵!

ショッピングモールはシャネルやエルメスやグッチやプラダや、スーパーブランドが

なにからなにまで入っているのでお買い物を楽しみたい方にはいいかも。

バカラバーやモエのシャンパンバーもあります。


 


 


 

シルクドソレイユの「ZAIA」 in ベネチアン

シルクドソレイユの常設劇場がベネチアンの中にオープンしました。

アジアではまだ東京とマカオのみだそうです。ラスベガスには7箇所だとか。

「ZAIA」は宇宙を旅する女の子というストーリーで、舞台だけでなく、

空間を存分に使ったとても素晴らしいショーでした。

中国には雑技段の技術があるので、並大抵のアクロバットでは通用しないとのこと。

なので、特に今回はアクロバットの技術に力をいれた構成になっているそうです。

舞台装置なども15億かけた大作。今後10年間続くショーのようなので、

ぜひ見に行ってみてください!


 

ベネチアンはとっても広くてゴージャス。


 

これ、「工事中です」っていう看板ですよ。工事中のお知らせが額に入ってるなんて、

またまたゴージャス!
 

セナド広場の中秋節

9/15が十五夜で、「中秋節」という節句のため、セナド広場も灯篭で飾ってあります。

カラフルできれい。 月餅を食べる風習があります。


 


 
 

マンダリンオリエンタル マカオ

いつも、このホテルに来るのが目的というマカオ旅。

サービスや設備がとびぬけて超一流というわけでもなく、ほどほどな感じなのですが、

それが落ち着いていいのかも。

       ロビーとお部屋

 

ウェルカムスイーツ?のごまだんご。この他にフルーツが数種用意されてます。 

バスルームのお花やカード類も素敵。

 
 

今回はクラブフロアだったので、クラブラウンジでカクテルアワーなど楽しめました。


 

で、とっても好きなプールといつものレモンたっぷり「レモンスカッシュ」


 

週末マカオ

週末に3泊でマカオに行きました。9月にマカオ行きを恒例にして3年目。

ぜんぜん飽きない魅力的な町です。

「ちょっとー。30年前?」って思うような古ーいさびれたお店があったり、

その一方で巨大なショッピングモールやホテルやカジノがどんどん建ったりと、

変化し続ける感じがたまりません。


 


 

Go to Top