Archive for 11月, 2005

1976

2ad660fb.JPG
昨日はバースデーでした。仕事の後、パートナーが内緒で予約をしといてくれた麻布台のフレンチレストランへ。牡蠣やジビエのテリーヌ、白子のポワレ、どれもすばらしくおいしいばかりか、ボリュームもたっぷりでリーズナブル。かなりお気に入りのお店となりました。食前酒の後に、注文していないのに赤ワインが運ばれてきたと思ったら、これはパートナーからのサプライズプレゼント!私の生まれた年である1976年のワインを、1ヶ月も前からお店の方に用意していただけるよう手配してくれてたのです。状態のよいブルゴーニュのものを取り寄せていただき、1週間じっくり置いてオリを完全に沈めてくれていたので、29年経っているワインと思えないくらいフレッシュ感があって、おだやかでまるみがあってしかも華やかな味わい。これだけの年月が経っていると、もっと渋みとか、クセとかが強いイメージがあったのですが繊細な味わいにびっくり。自分の過ごしてきた年月とてらしあわせて、感慨深いものがありました。食後のデザートも終わる頃、ティファニーの小箱が置かれまたもやサプライズ!こんなにステキな演出があったなんて!

感謝感謝!

昨日は、ドイツ家具メーカー「ウィルクハーン」
様の日本設立10周年記念&ドイツ年を祝うパーティでした。300名規模の大パーティ。1ヶ月も前から準備してきたので、当日を迎えて、楽しさと期待と不安とプレッシャーと、いろいろと織り交ざった気持ちでした。会場を盛り上げてくれたジャズ演奏、とびきりのドイツ菓子、まさにドイツをシンプルかつモダンに表したフラワーアレンジメント、雰囲気のよいサービスをしてくださった給仕スタッフ、1番の目玉のドイツ生ビール、そしておいしいお料理を作ってくれたフードコーディネータースタッフ、そして何よりも温かく、心地よい雰囲気で接してくださったウィルクハーンのみなさま。ほんとに感謝感謝!みなさんの協力があってこそ1つの仕事が成立する、ということをすごく感じた1日でした。

Go to Top